ルイヴィトン買取 ダミエは高く売れるのか!?

ルイヴィトン・ダミエ柄を宅配買取したとの話

質問!

当時キャバクラに勤めていたので、どうしてもルイヴィトン・ダミエ柄のカバンが欲しかったために、お客さんにほしい物があるといって、横浜の高島屋に一緒に行きました。
いきなり高いカバンをおねだりして、徐々に金額をさげて、こっちのほうがいいかもと言って、12万円ほどのバックを買ってもらいました。
30万円程のバックから見て行ったので、とても安く感じたのかもしれません。
ルイヴィトンの店員さんも男性の方で上手いこと一緒にすすめてくれました。
お客さんからすれば、男性のプライドもあったと思います。
男の人の前で見栄を貼りたかったのかもしれません。
店員さんが最後に、こちらのミニバッグなどつけると可愛いですよと言ってくれた所、お客さんはそれも買ってくれました。
あくまで私が進めていないので、購入してもらいやすかったのではないかと思います。
その時の店員さんはそのあとに他のお客さんを連れて行った時も同じような対応をしてくれました。
あの店員さんのおかげでいくつかのルイヴィトンを手に入れる事ができました。今となっては使っていないものもありますが、ルイヴィトンをみると当時の店員さんを思い出します。
しかも私が買ったダミエ柄のバックは売るときもかなり高値が付いたので宅配買取で査定を依頼して、そのまま買い取ってもらいました。
ブランド品の中でもルイヴィトン 買取のなかでもダミエは、なかなか価値が下がらないと確信した出来事でした。

初めて買ったブランド時計はルイヴィトン

学生時代からブランド品の雑誌をたまに買って読んでいました。
あれもこれも素敵な商品で、雑誌を見ているだけでも楽しいものです。

二十歳になった時、自分へのご褒美にブランド品を購入しようと思ったのです。
丁度、雑誌を読んでいて一目惚れしたのが、ルイヴィトンの時計でした。

そこで売っていることを知りましたので、直接時計を見ることはせず通販で買うことにしました。
東京にあるショップで、小さい地図も載っていました。
私はブランド品には詳しくありませんが、しっかりと正規品と書いてありましたので、そのショップを信用しました。

時計は文字盤がブラウンで、ベルトはレザーの茶色です。
気に入って購入した時計でしたので、今でも大切にしています。

何度か電池の交換をしましたが、ブランド品の時計は電池交換をするとけっこう長く持つと思います。
壊れたこともありません。

やはり、良いものは長く使えると感動しました。
購入してからだいぶ経ちますが、いつになっても飽きのこないのがブランド品だと思います。